台北 101

台北で最大のアトラクション

    台北 101 は市内では最も象徴的な建造物で、台湾を象徴するアイコンと言っても過言ではありません。ショッピング、食事、そして景色を楽しむのに素晴らしい場所です。台北の金融街の中心部にあり、高さは 509.2 メートルで見る者を圧倒します。世界で最も高いビルという称号を 6 年間 (2010 年にドバイでブルジュ ハリファが完成するまで) 保持していたこの建物は、印象的な観光スポットであり、必見です。

    台北 101 の最大の魅力は 89 階の展望台と 91 階の屋外展望デッキです。この階は一般人がアクセスできる最上階であり、その上の階には放送機器が占拠していて、最上階の 101 階は招待のみでアクセス可能な超高級 VIP クラブです。展望台のチケットは 500 ニュー台湾ドルですが、それだけの価値がある景色です。台北では他の建物がそれほどの高さがないので、街を越え向こうの山々まで 360 度のパノラマを見ることができます。

    見晴らしが良いだけではありません。建物の中を振り返れば、660 トンの鋼鉄製マスダンパーという構造工学の大きな功績を見ることができます。台風と地震が発生しやすい都市で 101 階建ての建物を作るには、被害を回避するためにいくつかの工夫が必要です。巨大な振り子が揺れることで、強風や揺れによる建物の動きが挨拶されます。直径は 5.5 メートルで、世界で最大かつ最も重いものです。

    展望台にだどりつくまでにも、記録を塗り替えた工学技術の結晶を目の当たりにすることになります。それは、世界一高速なエレベーターです。2 デッキ加圧リフトは最高速度、時速 60.6 km まで加速し、わずか 37 秒で到着します。

    タワーの一番下、地下 1 階から 5 階までは、台北 101 の豪華なショッピングモールです。世界中の一流店に特化したこのショッピングモールでは、市内でおすすめのファッションと高級レストランを提供しています。大理石の柱と優雅な装飾の中に、アルマーニエクスチェンジ、ヴェルサーチ、フレンチコネクションなど世界的に有名なブランドがあり、地下 1 階には素晴らしいフードコートがあります。

    台北 101 の外側は内側と同じくらい印象的で、伝統的な中国のデザインをモダンなガラスとスチールの建物に取り入れたことで、独特の仏塔のような外観になっています。x行くのであれば、大晦日が一番おすすめです。8 つの各層 (8 階毎の高さ) から花火が放たれ、市内が光で包まれるという息をのむような光景が見られます。

    台北 101 は、ダントツで市内で最も高い建物であるため、見つけるのは難しくありません。MRT レッドラインで独自の駅 (台北 101/ 世貿駅) があります。

    台北 101

    ロケーション: 台湾 110 台北市信義区信義路五段 7 号

    営業時間: 毎日午前 9 時~午後 10 時

    電話番号: +886 (0)2 8101 8800

    Ben Reeves | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !