香港周辺でおすすめの島ベスト 5

香港の観光スポット

    香港周辺には 250 を超える島があり、その多くは週末や日帰りの旅行にぴったりなスポット。香港の離島としても知られる美しいスポットには、香港島の中環フェリーターミナルから定期フェリーサービスでアクセスできます。

    香港島の中環フェリーターミナルからは、長洲島、ラマ島、ランタオ島、坪洲、馬湾などの離島へのフェリーが定期運行しています。どの島を訪れても、観光スポットやアクティビティは豊富。特に人気があるのは、緑豊かな山でハイキングしたり、手付かずのビーチでリラックスしたり、仏教寺院で自分探しをしたり、おいしいシーフードや広東料理を味わったりすることです。

    1

    ラマ島

    ラマ島は香港のすぐ近くにあるため、便利なフェリーを利用して本土や香港島の喧騒から逃れる一日を楽しめます。こぢんまりした食料品店やバー、地元のレストラン (中には水上に建てられたレストランも) では、食欲を存分に満たすことができます。

    この島は澄んだ空気と砂浜、緑豊かな丘と昔ながらの趣のある村でも知られています。ホンシンイェー ビーチの丘の上にある休憩所は必見スポット。自然の風景と離島を見渡すことができます。

    ロケーション: 香港ラマ島

    写真提供 Jay Sterling Austin (CC BY 2.0) 修正済

    2

    坪洲島

    坪洲島では、のんびり散歩をしたり、古くからの寺院を見たり、ジューシーな海鮮料理を味わったりできます。香港島とランタオ島の間に位置するこの小さく静かなオアシスには、古風な地元の村があります。

    そこから 30 分ほど歩けば、手指山の山頂にある鳳凰閣に辿りつけます。見晴らしの良いこの場所からは、香港と青馬大橋 (世界有数の長さを誇る吊り橋) を一望できます。

    ロケーション: 香港坪洲

    写真提供 Geographer (CC BY-SA 4.0) 修正済

    3

    東平洲島

    東平洲は面積が 1.16 平方キロメートルの広々とした比較的平らな島。遠く離れたこの島は、香港島よりも中国大陸の国境に近い場所にあります。東平洲の海岸線は香港でも美しい地域に数えられ、急成長を遂げるエコツーリズムの目的地になっています。

    岩が多い三日月形のこの島は、スキューバダイビングのおすすめスポット。桟橋からそう遠くない場所で、透明度の高い水中に 60 種類以上のサンゴと 35 種類以上の藻類が見つかります。東平洲へは、週末と祝日にフェリーでアクセスできます。

    ロケーション: 香港東平洲

    写真提供 TK (CC BY-SA 4.0) 修正済

    4

    蒲台島

    青銅器時代 (紀元前 1500 年~ 700 年頃) にまでさかのぼる印象的な岩層や彫刻がある蒲台島。ハイカーたちを惹きつけています。「香港の南極」と呼ばれることもあるこの島には、赤柱のセント ステファンズ ビーチでボートを借りて行くことができます。

    蒲台島のハイキングで向かうことが多いのは、牛湖頂休憩涼亭。ここからは南シナ海の景色を楽しめます。他の必見スポットには、パームクリフ (手に似た形の巨大な彫刻があります) やナムタムの先史時代にさかのぼる岩面彫刻 (繊維ガラスのシートで保護されています) があります。

    写真提供 Eddie Yip (CC BY-SA 2.0) 修正済

    5

    青衣島

    青衣は、香港島の北西に位置する都会の島。この島の名前は、かつてこの周囲の水域にたくさん生息していた魚にちなんでいます。緑に覆われた丘や高床式の家がたくさんあり、大澳のような雰囲気。心地よい自然遊歩道もあります。

    青衣島からは、九龍半島との間に横たわるランブラー海峡の景色を眺めることができます。島は、いくつもの橋、エアポート エクスプレス、東涌 MTR 線で本土とつながっています。

    ロケーション: 香港新界中部青衣

    写真提供 WiNG (CC BY 3.0) 修正済

    Paul Smith | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps